■無量光寺・永代供養塔「万葉の風」


永代供養にまつわるQ&A

A.希望される方が多いようであれば、増床する可能性もございます。

A.姓が違う場合でも、指定人様としてご登録をしていただければ可能です。

A.納骨後に、年間管理料2,200円(税込)をお支払いいただきます。

A.6名様以内であれば問題ありません。

A.84区画ございます。

A.納骨後は、浄土宗無量光寺の檀家となりますが、入檀料および檀家料は発生いたしません。

A.必要書類【申込書・身分証明書・許可書】のご提出および代金のご入金をもってご成約となります。

A.契約金のお支払いは現金での一括払いのみお受けしております。

A.元の宗派を問わずどなたでも入っていただくことができます。

A.その都度ご希望であれば葬儀、法要などさせていただきますが、お布施が必要となります。

A.葬儀のご希望があればそれに伴い戒名をお授けすることができます。

A.大伴家持が万葉集最後の歌を詠んだ万葉の里を一望できる場所に位置し、絶景の夕日スポットでもあります。

A.総本山が存在するかぎりつぶれることはございません。永代にわたりご供養をさせていただきます。

A. お盆、彼岸、命日などはもちろん、いつでもお参りはできます。お花は花立にお供えください。

A.年に1回行われる合同供養祭のお布施は契約代金に含まれております。個別の法要のご依頼があれば別途拝み料が必要となります。

A.  国府町宮下(宇倍神社近くの宮下小学校の上)、国府町町屋バス停から徒歩4分(約300m)

A.知恩院を本山とする、浄土宗です。

A.元和3年(1617年)に再建興隆。無量光寺に改称後、現在23世恵誉千舟上人に至る。

 

無量光寺(万葉の風)管理運営会社 (有)石野石材工業所
TEL 0120-148-788